[管理者用]

イゼルローン日誌
宇宙・・・それは人類に残された最後の観光地である

         
戻る 
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

2022年09月
9月22日 つちのえ とら:井伊谷宮祭
・「いいやのぐう」と読むらしい。
・仕事の合間にパラパラとDUO3.0などをまた開いてみたりして、記憶力のチェック等をしていたら、なんとなく変な法則を発見する。何故かわからないけど、チョコレートを口にした後の方が記憶が定着している気がする。気になって検索してみたらそれなりに出てくるけれど、あくまでも実験レベルであり今のところはsuperstitionの類だろう。が、とりあえず実家からお土産としてもらってしまったまま冷蔵庫で休眠していたチョコレートを消費する口実にはなりそうだ。

9月21日 ひのと うし:白峰神社秋季例大祭
・東芝さんのポータブルHDDを買う。先月の繰越を使うということで容量2T。買ってきて早速バックアップをとる。何かあったときに復旧できるようにデータファイル類も含めてバックアップしたら1Tバイトちょっと食いつぶした。まぁこんなもんか。今まで使っていた1Tの方はどうするかな。テレビの録画用に回すのもちょっと勿体無い気もするが。


9月20日 ひのえ ね:寒川神社例祭
・メールでとどしたクレジットカードの利用金額が想像以上に多くて驚く。ネットで利用明細画面を開いてみたら、そうか、NHKが1年分まとめて引き落としていいったせいか。それにしてもちょっと高すぎないかな。既に全国規模の放送ネットワークを構築するという役目は終えているのだし、番組制作、子会社なども含めてもっとシュリンクしても良いのではないのかな。


9月19日 きのと ゐ:寒川神社流鏑馬神事
・ヨーグルトを買って冷蔵庫の一番億に入れていたら一部が凍ってしまっていた。氷の塊が奥側にできている。面白いのは残った部分で、水分が氷になったためにちょうど水切りしたヨーグルトのように結構硬くなっている。食してみても、結構硬めになっていて食感は少し柔らかめなクリームチーズという感じ。風味はもちろん違うけれどもね。
・これをうまく使えば布巾などで使わず、衛生的に水切り状態に持っていけるんじゃないかななどと思いながら手前側に映してゆっくり解凍することにした。

9月18日 きのえ いぬ:京都豊国神社例祭
・相変わらずの電子部品不足のようで、秋月のサイトを見てもSTM32関係はほぼ全滅という感じ。「あり物」で作るしか無いなというこの感じに覚えがある。インベーダーブームの時の部品不足。373みたいなラッチが無くて8212を代替で使ったりしたっけな。
9月17日 みつのと とり
・東京豊島天祖神社例祭
・ちょっとした模型を作ってやろうとおもったのだが、モーターの電源をどうするかでちょっと悩む。マブチモーターだと1.5〜3.0Vくらいがだいたい定格。同じ形をした怪しげなもので+6VとかまでOKというのがあるけど、ちょっと信用しきれない。
・とりあえず3V駆動でPWM制御するとして、マイコン側も同じ電源で動かすか。モーターの負荷によって電圧降下で云々なんていうことが起きたらちょっと嫌だけど、モーターのために別電源を用意するのはもっと嫌だな。
9月16日 みつのえ さる:東京渋谷氷川神社例祭
・月曜日は旗日なので、先行して振込をしておいた。今月の予算内から手元現金は1万円くらいは残るかな。PCのバックアップ用にポータブルHDDでも買っておくか

9月15日 かのと ひつし:石清水祭
・頭の痛さは相変わらず。首のしこりというのか、凝りを少しずつほぐしていたら少し楽にはなった。
・変な時間の睡魔は相変わらず。どうなっているんだか。

9月14日 かのえ うま:平野神社御鎮座記念捧灯祭
・頭痛。これは首からきていることはほぼ確定。明らかに硬い塊というのか筋のようなものがあってグッと押すと少し楽になる。
・ビデオ修正は続くよどこまでも…疲れてきたな

9月13日 つちのと み:東京乃木神社例祭
・なんだか不調。いきなり睡魔が襲ってきて、気がついたら深夜の2:00近いということが続いている。何かおかしい。

9月12日 つちのえ たつ:神道大成教秋季大祭
・「フォト」による動画のexportでハングするのは時間の問題ではないということが分かった…が、原因はいまだに不明。なんだか不気味だけど仕方ない、これがMSクオリティ

9月11日 ひのと う:空知神社祭
・時々行方不明になっては出てくる「そして誰もいなくなった」を再び手にする。半分くらいまで進んでいるけど、このために何年かけているのだろう。

9月10日 ひのえ とら:山陽小野田市熊野神社秋季大祭
・テキストのための実行動画の差し替えはそこそこ面倒くさい。「テキストの何ページ」と言っているところも差し替えないといけないので、その部分も切り取って変更。となると、当然このビデオを作った時の声と、今の声を聴き比べることになるわけだけど、結構声の調子にブレがある。連続すると同じ人間が喋っているのではないみたいな感じがすることもある。

9月9日 ひのえ とら:生國魂神社例祭
・救急の日だそうだ。
・相変わらずのビデオ作成だけど、なかなか進まないな。
・アプリの整理をしていたらTRYさんがあったのでなんとなく立ち上げてみる。なんとなく懐かしくなって何本か講座を眺める。とりあえずこれは消さずにとっておこうかな。

9月8日 きのえ ね
・新型iPhoneが発表になったらしいけど、なんとも豪華な価格だことで。年内は仕方ないとして来年は円だけに振れましょうに。

9月7日 みつのと ゐ
・回答が戻ってきたので採点をする。なんとかなったというところだな。
・バックアップ用のポータブルHDDが1Tバイトではだいぶ心もとなくなってきたので少し大きなものをを購入しようと検索していた「あきばお〜」にたどりつく。口コミ検索すると、かなりいかがわしい。試しに購入しようとしたらどうなるのかと思ったら、なぜか年齢や性別まで入力させられるという不気味なサイト。これの収集が目的なのだろうか。もちろん、そのままクローズ。さて、どこで買うかな。

9月6日 みつのえ いぬ:保土ヶ谷 杉山社祭
・さて、とりあえず講義ファイルが1本仕上がってビデオファイルを作ったら90分を超えてしまった。調整していたつもりなのだけど5分ほどオーバー。仕方ないので、動画キャプチャしていたものを1本削除する。

9月5日 かのと とり
・幼稚園バスでの置き去りから熱中症での死亡という事案がまた発生した。そんなに大きな車両でもないのになぜ気付かなかったのか、なぜ確認しなかったのかということはある。
・多くの大人がいたのになぜとも思う。乗ってきたのに降りてない、園にいないとなれば、子供だって「何ちゃんがいない」と気づくだろう。そういうことが自由に言えないような雰囲気だったのかもしれない。
・また、こういう場面で往々にしてあるのは、集団の全員が「自分にとってはプライオリティの低い話」になってしまうこと。要は「自分がそれをやらなくても誰かがやるだろう」と思ってしまうこと。
・いろいろ考えられることはあるけれど、とりあえず子供には地力で助かる術として、公衆電話のかけかたと、車のクラクションの鳴らし方は教えておくほうが良いのかもしれない。
・IoT的にいくなら、ウェアラブル・トラッカーのようなものもある。子供の手荒な扱いに耐えないといけないのでなかなか大変だろうけど、こういうものにちょっとしたコミュニケーション機能など、子ども向けの機能を追加すると、新しい遊び方を見つけるかもしれない。そういうものを積極的に使っていく時代なのかもしれないな。


9月4日 かのえ さる:気比神宮祭
・キャプチャした動画に”フォト”でキャプションを入れているのだけど、エクスポートの途中で止まってしまうという変な現象。今までより長い5分位のキャプチャ動画なのだけど、この長さが問題なのか。
・試しに一部だけ切り出して作成してみるとうまくいく。いろいろやってみると、どうも1分強くらいの長さなら問題ないようだ。何が原因なのかよくわからない。悩んでいても仕方ないので、複製を作って、1分ずつくらいに分割して、それぞれを個別にエクスポートして、最後にそれらを全部合体させてみたらうまくいった。単純に作成しているビデオの長さの問題ではないんだな。

9月3日 つちのと ひつし
・PowerPointの修正が思ったように進まない。思ったより手間が掛かっている。このペースではいつまでも終わらない。ピッチを上げねば。

9月2日 ひのと み:鹿島神宮祭
・9月である。いろいろ立て込んでいるのだけど9月である。
・TinkerCADでゴチャゴチャとしてみる。そういえば、TinkerCADからSTLファイルを出して3Dプリンタに渡すこともできるそうだけど、やってみたことはないな。

9月1日 ひのと み:鹿島神宮祭
・9月である。いろいろ立て込んでいるのだけど9月である。
・TinkerCADでゴチャゴチャとしてみる。そういえば、TinkerCADからSTLファイルを出して3Dプリンタに渡すこともできるそうだけど、やってみたことはないな。

前月
エース